次亜塩素酸水に関する一連の報道について

 

一部報道により、コロナウイルスに対しての効果および次亜塩素酸水の安全性は大丈夫なのかという
お問い合わせを多くいただいている件につきまして、下記の通り回答させていただきます。

Q:コロナウイルスに対して効果が得られるのか?
今回のNITE記事(2020年5月29日発表)では次亜塩素酸水の有効性は「現段階では判断できない」
という結論に達しています。
検証は継続中のため、正確な有効性に関しては今後の調査で明らかになってくると考えております。
ただし、効果が得られるとされる報道も一部出てきております。

北海道大学とエナジック社は次亜塩素酸水で新型コロナの不活化を30秒以下で実証、
また帯広畜産大学と株式会社アクトも共同研究により次亜塩素酸水で新型コロナの不活化を
証明しています。
本件に関する当社の位置づけですが、当社取得のエビデンスに則り、ウイルス・菌に関する
不活化の実証は確認できておりますので、広義のウイルス対策商材として販売をさせて頂いております。

Q:次亜塩素酸水の空間噴霧による消毒や健康被害について
現在まで9年を超える販売の上で、ホテル・介護施設・動物病院などの施設さまに
継続的にご利用を頂いておりますが、健康被害に繋がった報告は今日まで1件も届いておりません。
また、当社は存在する各種有効性・安全性の検証結果を元に、効果が期待できると考え販売を
行っております。

なお、ファクトシートによる声明を受けて、当社も記載基準を一新し、
2020年6月3日出荷分より対応を行います。

【商品への記載内容】
内容量:(商品ごとに内容量を記載)
成 分:水、次亜塩素酸塩、pH調整剤(希塩酸)
製 法:混合方式
濃 度:200ppm pH5.5±0.5
製造年月 別途シールにて貼付
<使用上の注意>
●口に入っても安全ですが飲用ではありません
●幼児の手の届かない所に保管してください
●紫外線により効果が減少する恐れがあるため必ず直射日光を避けて暗所に保管してください
●目に入ったらすぐに洗い流してください
●水以外と混ぜないでください
●素材により色落ちする場合があります
●製造後6ヶ月以内にご使用ください

※濃度は冷暗所保管を前提に 6 か月経過後 151 ppmまで減退します。(自社調べ)
※予め対象物の汚れを落とした上でご使用ください。

最後に
今回のNITEを皮切りにした一連の報道は、コロナウイルスに便乗する形で多くの商品が出回っている
ことに対しての警鐘と捉えています。
当社は長年の販売を通じて定量的な健康被害の有無や効果(導入していただいた施設で
インフルエンザやノロウイルスなどが発生しなかった)に関する知見を高めております。
当社商材がコロナウイルスに効果があると厳密な回答をすることは現時点では困難ですが、
安全に使っていただける除菌商材であると考えておりますので、引き続きご愛顧を頂戴できましたら
幸甚でございます。
2020年6月1日