企業研究(実証データ)

弊社では、改良次亜塩素酸水(「イレイザー・ミスト」消臭・除菌製剤)について、第三者機関を通してその効果に関する実証データを取得しています。

※ここで述べる「改良次亜塩素酸水」とは、次亜塩素酸ソーダ(NaClO)・水(H2O)・希塩酸(HCl)を希釈混合し、弱酸性(pH5.5±0.5)にコントロールして生成される次亜塩素酸水(HClO)の成分が多く含まれている生成水のことです。

■殺菌効果試験 試験報告書 2012年4月5日 <試験先:財団法人 日本食品分析センター>

■インフルエンザウイルス不活化試験 試験報告書 <試験先:財団法人 日本食品分析センター>

■ネコカリシウイルス不活化試験 試験報告書 <試験先:財団法人 日本食品分析センター>
※ネコカリシウイルスは、細胞培養が不可能なノロウイルスの代替ウイルスとして広く使用されています。

■試験結果報告書 犬パルポウイルスおよび猫汎白血球減少症 (猫パルポウイルス)に対する次亜塩素酸水の薬効試験 <試験先:マルピー・ライフテック株式会社>

■論文 イレイザー・ミスト発生装置によるインフルエンザ、食中毒、耐性菌発生の防止
ダクタリ動物病院 名誉院長 加藤 元